『食育』笑顔で楽しく☆栄養士より

七草がゆ

今日は『七草かゆ』の日ですね{#emoddys_dlg.emoddys}

七草{#emoddys_dlg.emoddys}みなさん、全部知っていますか{#emoddys_dlg.mark_question}
せり(ペンペン草です)
なずな
ごぎょう
はこべら
ほとけのざ
すずな(かぶです)
すずしろ(だいこんです)

食べると・・・『災いを除き、長寿できる』{#emoddys_dlg.heart_shake}という正月の七草粥もこうした神への感謝と、新年を無事に迎えられたことへの慶びを込めた行事食。しかし、それぞれにはちゃんと効能もあるんですよ{#emoddys_dlg.face_shishishi}

せり……消化を助け黄疸をなくす
なずな……視力、五臓に効果
ごきょう……吐き気、痰、解熱に効果
はこべら……歯ぐき、排尿に良い
ほとけのざ……歯痛に効く
すずな……消化促進、しもやけ、そばかす
すずしろ……胃健、咳き止め、神経痛

また、お粥にすることで、米の澱粉質(糖分)を消化よく摂れ、体の活性化を計れます。ぉ正月のご馳走に疲れた胃腸を休めるのにもとても都合がよく、理屈にかなってますよね~{#emoddys_dlg.emoddys}