『食育』笑顔で楽しく☆栄養士より

もう3月!

ここ何日か、とってもあたたかくて{#emoddys_dlg.emoddys}なんだか、もう春の風を感じますね。
洗濯物を干す朝、うちでは庭の梅のかわいい花を見ることができます{#emoddys_dlg.emoddys}

先日、『うど』を買ってみました。
ひょうし切りにして胡麻和えをしてみると、しゃきしゃきとした歯ごたえと、独特の香りに さわやかな春を感じました{#emoddys_dlg.emoddys}
厚くむいた皮は、にんじんと一緒にきんぴら。
子供たちも、ごぼうではないと分かりながらも、なんの戸惑いもなく箸が進みます{#emoddys_dlg.body_peace}
こんなに暖かいと、『つくし』 期待しちゃいますよね{#emoddys_dlg.face_shishishi}

うちの5年生は、私が驚くほどに舌{#emoddys_dlg.mark_question}味覚{#emoddys_dlg.mark_question}が敏感。
食材はもちろん、手作りドレッシングの中身や料理の調味料も ハズレなくほとんど当ててきます。
そこに私も負けじと挑戦{#emoddys_dlg.mark_ecstoramation}
最近は、色んな本から拾った『たれ』や『あん』のレシピを だぁーっとノートに書きためております。

こんどの晴れの日には{#emoddys_dlg.emoddys}
つくし採りに GO{#emoddys_dlg.emoddys}{#emoddys_dlg.face_self_conscious_smile}                         いびクリ栄養士  森 映子